05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

テレビ・オーディオ収納

2010/03/18
我が家のテーマのひとつに、「家事が楽な家」があります。
このモットーは、以下の3つ。

1.家事動線が短い
2.掃除が楽
3.床置きゼロ


テレビ・オーディオ収納は、2を狙ったものです。
私の嫌いな掃除の一つは、家電の裏にたまったほこり取り

コード類の隙間に埃が入りこむので、これを取ろうとするのですが
掃除機では吸い取りきれず、
から拭きではほこりが空中に舞い、
ぬれ拭きではほこり少し表面にくっついて残り、

なかなか綺麗になってくれません。

私の持論ですが、
コードをどんなにきれいに束ねても所詮「コードの隙間」はできるので
この問題解決は、「コード類の露出を極力抑える
に尽きると思います。
ついでに見た目もすっきりするので、一石二鳥です。

我が家では、リビング階段にTVを壁付けし、
その下に掘り込みの棚を作り、
その裏(階段下)をオーディオ関係の収納に活用しました。
(私の義兄のアイディアです)
間取りでいうと、この部分です。
IMG_0008_tv.jpg

こんな感じです。
DSC03870.jpg

ちょっとナナメから。
IMG_0008_tv_naname.jpg
DSC03871.jpg

写真左側に、階段下収納の開き戸が見えます。
これを開くと中は・・・
DSC03874.jpg

収納の一番奥に見える衣装ケースは、ぴったり寸法の合う物が
ニトリであったので、階段の踊り場下に入れています。
ここには、余った配線類を収納。

TVの真裏(下部)
DSC03872.jpg
TVの裏と、掘り込み棚の裏に配線用の穴が開いていて
配線がうじゃうじゃと繋がっています。

同じく上部。
DSC03873.jpg
造作棚を作って頂き、CD・DVDや取説を保管しています。
写真左の方にだらーんと垂れているのは、
オーディオアンプに繋いでいるFMアンテナです。

この方法、すご~~くお勧めです。
まず、見た目がすっきりします。
それに、TVの裏側は普段開き戸を閉めているので
埃は殆ど入りません。
あと、リビングにできれば置きっ放しにしたくない、
大きなもの(Wiiボード)が隠せます。
掃除が嫌いなそこのアナタ、ぜひどうぞ。

ありがとう義兄。
このTV裏収納は、夫婦ともに満足度大なのです。

スピーカーの5.1ch関係の配線は、別途紹介予定です。

にほんブログ村 住まいブログへ  にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
応援よろしくお願いします
22:46  造作収納 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。