06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

5.1chの配線

2010/03/23
家を建てるにあたって折り込んだ、たれきち(夫)の数少ない希望のひとつが
オーディオ配線の組み込みでした。
私も配線がびろびろしてるのは嫌だったので、スピーカーの配置位置を決めて
必要な所に配線用の穴を設けてもらいました。
穴取り付け位置は↓の通り。IMG_0008_audio.jpg
わかりにくいのですが、
 ・・・天井吊りスピーカー(2つ)
 ・・・床置きスピーカー(2つ)
 ・・・センタースピーカー(1つ)
 ・・・ウーハー(2つ)
となっております。これで5.1chというわけです。

ちなみには天井吊りスピーカー用で
ここに天井吊りスピーカーを2つ取付けると7.1chになります。

この中で、吊りスピーカー近くの天井と床置きスピーカーの裏の壁に配線用の
穴があります。

天井吊りはこんな感じ。
DSC03881.jpg

床置きはこんな感じ。
DSC03883.jpg

そしてテレビ下収納の、アンプ・スピーカー・ウーハー達は
こんな感じに収まっています。
DSC03882.jpg

天井吊り・床置きスピーカー達の配線は、壁裏や天井裏を通って
テレビ裏収納のこちらから出てきます。
DSC03872_audio.jpg

この線達が、積層板に空けてある穴を通ってアンプにつながれています。
これ、配線が殆ど露出しないのでイイです。

私も基本、気に入ってます。
気に入らないのは2点。
床置き
スピーカーの色が、家のテーマである”ナチュラル”じゃない・・・
もっとさ、アンティークっぽい茶色とか、白とか、白木っぽい色ならいいのに・・・
赤茶色

でも、茶色はプラス10万円だったので諦めました。
残念。

まあ、仕方ないです。

にほんブログ村 住まいブログへ  にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
応援よろしくお願いします
20:19  造作収納 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。