05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

リビングの個人収納

2010/04/07
造作収納の中で、一番「やって良かった・・・」と実感するものが、
この個人収納です。

アパート住まいの頃、我が家のリビングには
実に様々なものが散らかってました。
例を挙げてみれば、
・通勤用カバン・バッグ
・財布
・鍵
・携帯
・腕時計
・郵便物
・家電のリモコン
・ゲームのリモコン
・市や自治区のお知らせ
・読みかけの本
・コートなど、上着類
・デジカメ
・筆記用具
などなど、キリがないのですが、
まさに「雑多な、でもすぐ使える所に置いときたい」物達でした。

これらは、床の上に置いたら通る時に邪魔になり
ソファの上では、ただでさえ小さなソファがますます狭くなり
テーブルの上は、食事の時は結局別の所へ退避させる必要があり
形・大きさも色々で、1箇所にまとめておいても片付いて見えないのです。

だから、絶対欲しかったのが「個人の物を片付けられる場所」と、
ゴチャゴチャして見える「共用の物を隠しておける場所」の2つです。

前者を配置したのは、間取り上では、ここ。
IMG_0008_kojin.jpg
PCカウンターの幅を削ってまで、1Fの生活動線の中央に持ってきました。
赤い矢印の方から見た感じ。
DSC03894.jpg

 一番上の段に、インターネットのモデム関係
 2段目は、フリー(高すぎるので普段使いは無理)
 3段目は、リサイクルに出す古紙入れ
 4段目は、たれきち専用
 5段目は、わんこ専用
 6~7段目は、子供用

です。プリンタ置いてあったり、一部写真とあってませんが。

ちなみに、ダイニング側から見るとこんなです。
DSC03895.jpg
当初はこちら側はオープンになる予定じゃなかったのですが、
オープンの方が使い勝手いいだろうと思って変えました。
色々置いておくと結局ゴチャゴチャして見える
という難点は抱えてますが
個人のバッグ・携帯・財布・鍵・郵便物・弁当箱・本等は
とりあえず居場所が確保できました。

家に帰ってきたら、まずこの棚に自分の荷物を置きます。
そして、お弁当箱を出してキッチンカウンターの上へ。
郵便物は、個人の棚に。
平日なら、この後キッチンに入って夕食作りをします。

引っ越してからは、「俺の(私の)○○どこで見た?」や、
「この○○(相手の物)ここだと邪魔だから片付けて~」
的な発言は激減しました。

あと、ここの棚板の大きさは
使っているバッグを計って、これが入るように
あとランドセルのサイズとか調べて
45cm*35cmにしました。
でも実際、本とか弁当箱とか入れるので
棚板いっぱいまで結構物が置いてあります。
奥行きは50cm位あっても良かったのかも。

こんなところが「住んでみないとわからない」って事なんでしょうね。

にほんブログ村 住まいブログへ  にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
応援よろしくお願いします。
22:39  造作収納 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。