10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ナチュラル&ちょっとアンティーク志向の始まり

2010/02/23
モデルハウスを少し見てみて、なんとなく見ているだけだと、
なんとなくいい家だった、という印象しか残らないのに気づきました。
営業さんも、色々希望を聞いてはくれるものの
こちらは、自分の希望をある程度固める為に見てるのに・・・という思い。

しかし、家の実物確認には1軒1軒時間がかかります。
私達のようなビギナーには、あまり効率的ではないのかも、と思い始めました。
そこで、図書館で参考になりそうな本を借りる事に。

「建築・住宅」といったコーナーに行くと、「間取り」「輸入住宅」
「バリアフリー」「インテリア」・・・といった雑誌・本があるわあるわ。
その中でも、「ナチュラルインテリア」「フレンチナチュラル」と言った
「ナチュラル」系の言葉に私は惹かれました。
手にとってみると、まるで雑貨屋さんかのような可愛らしいインテリア・外観の家が満載。
木のぬくもりにつつまれ、家の要所にステンドグラス・雑貨が飾られアクセントに・・・
それまで、この類の家は洋書の世界だと思っていた私は、

こんな家を日本で建てられるんだ

と衝撃を受けました。
特に「&Home」と「Plus 1 Housing」にはセンスの良い家が多く
この2つの雑誌を見てから、こんな家を建てたい!と強く思うようになりました。
この日、この2つの本を借り占めて(?)家での勉強が始まりました。

因みにその頃、ダンナはシンプルモダン系に傾きつつあり・・・
なんとかこちらに引き込もうとも思っておりました。
17:19 ◇"ナチュラル"な雰囲気づくり | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。