08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

床置きゼロ シューズインクローゼット 気になる臭いは・・・

2010/04/19
シューズインクローゼット

googleで調べると、「ウォークインシューズクローゼット」とも
呼ばれているそうですが、どんなものかというと、
靴のまま入るクローゼットです。
玄関脇に作られる事が多いそうですが、わん家では
ガレージから玄関の動線の中に作りました。

間取り図では、ここ↓
IMG_0008_shoes.jpg

パワポで作ったプラン(南側のみ)
玄関南側収納
コスト低減の為、図中右側は造作棚でなく市販の家具を設置。
左側は、棚板2つと、その下にタオルバー。
ここを、傘とかブーツの吊り下げ収納にしました。

実際(天井付近+床付近)
DSC03918.jpg DSC03919.jpg

吊り下げ収納部分
DSC03921.jpg
プラン段階では、オシャレにアイアンのバーを取り付ける予定でしたが
とりあえずで取付けた100円のつっぱりポール
思いの他たくさんものが掛けられるので、このまま使用してます。

黒のブーツハンガーは、IKEAで299円で購入。
0094748_PE232665_S3[1]
ブーツを挟んで吊れるので、「床にクタッと倒れてる」事がなく便利です。
後日、ニトリでもっと安いの見つけましたが・・・
デザインはこっちのが良いって事で

この「吊り収納」のお陰で、玄関は床置きゼロを達成できました。

掃き掃除の時、やっぱり楽です。
大きな扉付き収納でも、きっと問題解決可能と思いますが
このオープン収納で良かったと思います。

で、オープンなシューズインクローゼットにする時悩んだのが
「靴の臭い」
この靴箱の前は、車を使う外出の度に通ります。
しかもこのシューズインクローゼットのリビング側は、
天井から数十センチオープンになってます。
靴の臭いがリビングにひろがったりして・・・・」

しかしそこは、☆☆住宅。
ちゃんと考えてくれてました。
わん家は「FPの家」の為、計画換気用に
部屋の空気を外に出すための「吸気口」
家の天井に数箇所ついています。
このひとつを、シューズインクローゼットの上に設置してくれました。
計算上では、2時間に1回家中の空気が入れ替わるとの事。
恐らくこのお陰で、住んでみて4ヶ月経ちますが
このスペースは「ニオイ知らず」です。
消臭剤の類は、一切使ってません。

むしろ前のアパートで、靴箱の中に入れてた時の方が臭いはキツイと感じます。
常に新鮮な空気に触れている方が、カビとか生えないって事なんでしょうか。

「シューズインクローゼット」にしてみたいけど、「臭い」が気になる方
換気がきちんとできる空間なら、大丈夫なんです。

ちなみにリビング側のスペースは、ガーデニンググッズや
ベビーカー、コートとかを置く為にこんな風にオープンにしてましたが・・・
DSC03920.jpg

わん家に、近日中に本物のわんこがやって来る事になったので
その子の居住スペースになりそうです

にほんブログ村 住まいブログへ  にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
素敵なガレージハウスがたくさん載っています
22:19  造作収納 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。