06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

実用性重視 キッチンカウンター

2010/05/30
キッチンのショールームに行って知ったのですが
最近のキッチンのカウンター面材は、「人造大理石」が主流。
人造大理石、とは言わなくても、××ワークトップとか
○○カウンターとかの名前で樹脂系の材質でできており、
白・半透明等の色合いが、まばゆいばかりの輝きを
ショールームの一番目立つところで放っています。
セールスポイントは、大体以下の通り。
・熱に強い
・衝撃に強い(傷つきにくい、へこみにくい)
・お手入れ簡単(汚れにくい、汚れも簡単に落とせる)
・長期間変色しにくい
ビフォーアフターを見てても、殆どがこれを使っています。

一方、ナチュラルなお家の主流は、
「100角か、150角の白タイル」。
可愛いが、お手入れ大変。

さて我が家はどうしたかというと・・・
そのどちらでもない、昔ながらの「ステンレスカウンター」にしました。
まず白タイルですが、汚れが目立ちそう。
そして大切なのが汚れの落としやすさ。

以前わんこは住んでたアパートがこの
「タイルのキッチンパネル」だったので
何度かタイルのお手入れについて経験があります。
タイルについた汚れはクレンザーとかで
結構取れますが、大変なのが「目地」のお掃除
油汚れとかが黄色く染み付いてしまい
どんなにこすっても、いろんな洗剤を付けても、
薄くなるけど、完全には取れませんでした。
この経験から、白タイルのカウンターは選択肢から
真っ先に外れました。

どんなに可愛くても、デザイン<お手入れのしやすさ です。

さて、ではどうしてメリット大、見た目も◎の
人造大理石にしなかったかというと・・・
「メーカーの言うメリットが信用できなかった」からです。

この家を建てる前、わん家は築13年のマンションに
賃貸で住んでました。
当時としては恐らく珍しい、人造大理石のキッチンカウンターでした。
賃貸なので、熱や衝撃の耐性を試すことはしませんでしたが・・・
まず、使う前から、表面が汚れてました
何か付着しているわけではなく、カウンターの手前側一帯が
なんとなーく、他の部分よりも色がくすんでるような
調理作業上、よく濡れる所なので、長期間使用される内に
だんだん汚れていったのでしょうか・・・。

わん家が移り住んでしばらく使っていると、くすみが
なんだか濃くなってきたような気が。
クレンザー、漂白剤を試しましたが、効果の程は??。
キッチンメーカーのHPには、「メラミンスポンジで汚れが落とせます」
とありましたが、メラミンスポンジでこすっても効果無し

そしてカウンターには、包丁か何かを落としてできたであろう
深さ1mm程のへこみキズがありました(注:入居時より有)
このキズには、汚れがキズの線に沿って入り込み
汚れというのは大抵黒っぽいので、このキズが
白いカウンターの中で黒く浮き上がっていました。
これも、なにをどうがんばっても取れません。

確かに人造大理石は、汚れがつき「にくい」、キズがつき「にくい」
のかもしれません。
でも、わん家で使用している人造大理石は、いったんついた
汚れもキズも、きわめて「落としにくい」のが現実でした。

一方、同じく築13年のわんこの実家は
ステンレスカウンターのキッチンです。
13年経ってもへこみもなく、サビもなく、
キレイなままでした。
キズは付いていますが、わんこ的には
「まんべんなくついた傷は傷にあらず」
なので、気になりません。

わん家使用の人造大理石が作られてから10数年・・・
恐らく技術は進歩し、本当に手入れが簡単なものに
進化したのかもしれません。

しかし、目の前で人造大理石のなれの果て
見てしまったわんこには、そのリスクを負う位なら
実家と同じ、ステンレスの方がよっぽど魅力的に見えました。

かくしてわん家のカウンターは、ステンレスに決定しました。
さらば、白いキッチン
DSC03911.jpg

で、実際使ってみた感想ですが・・・
イイです♪
調理の後片付けが終わってからカウンターを拭きあげるのですが、
拭いた後はほんと、「ピカピカ♪」を実感できます。
以前は拭いてもなんとなく汚れた感じがして
キレイを実感できなかったので、余計に。
これが十数年後も維持できる事を知っているので
可愛さは犠牲になりましたが、
ステンレスにして、ほんと良かった

にほんブログ村 住まいブログへ  にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
素敵なガレージハウスが沢山載っています
13:59  キッチン | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。