06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

モザイクタイルのキッチンカウンター その2

2010/06/13
インターネットで見つけたストーンモザイコ ラウンドと
いうタイルの画像を使って、またパワポでイメージ図を作成。
オートシェイプとペイントを駆使して、何とか完成。
右側は棚に、左側は将来、蓄熱暖房器を置く為のスペースに。
dining.jpg

ちなみにキッチン側も描きました。
kitchen.jpg
うん、いい感じになりそう
☆☆住宅さんに必要量を確認して、発注

しかし、この後問題が発生しました
タイルを注文したインターネットのお店から電話。
「すみません、在庫がなくて、納期が2ヶ月程かかります・・・」

ええ~
だってサイトで「在庫あり」だったのに
ずっと「在庫あり」だったから、
必要な時に注文すればいいやって思ってたのにぃ

2ヶ月も待つと、家の引渡し後になってしまうので
急遽商品を変更する事にしました。
「ストーンモザイコ ラウンド」は表面がアンティークっぽく
凸凹しており、「ラウンド」という名の通り
ひとつひとつのタイルの角が丸くなっています。
これに対し、表面を鏡面仕上げにして
直方体の形にしているのが、姉妹品の
「ストーンモザイコ エクセレント」
「ラウンド」の方がアンティークな雰囲気になりそうだったので
こちらを選んでたのですが、在庫がないなら仕方ない。
値段は同じなので、まあいっかと変更しました。

そして大事な、目地選び。
雑誌では白を使っており、ほんとに可愛かったのですが
汚れたら手入れが大変そうなので、グレーにしました。
目地が入る前は、タイルの色はぼや~っとした感じでしたが
目地でタイルの間が埋まると、一個一個のタイルの色が
くっきり浮かび上がってくる感じがします。

棚の部分を拡大。
DSC03909.jpg
棚板の積層板ともマッチして、可愛いです。
雑誌の写真でもそうでしたが、雑貨が映えます。
収納にこだわった我が家ですが、この棚だけは
ほぼ唯一、実用性を考えなかった「飾り棚」。
今は結婚式の思い出を飾っています

そして、使ってみて思ったのは
「ラウンド」じゃなく「エクセレント」で良かったという事。
このタイルの部分は、食器類しか置きませんが
器から何かが垂れていたりして、多少汚れがつきます。
「ラウンド」は表面を荒削りしているので、汚れが
しみこんでそうですが、「エクセレント」だと
表面がつるつるしてるので汚れが落としやすくて便利。
そして、表面がつるっとした方が、清潔感がある気がします。

色々と悩みましたが、その分満足度の高いカウンターになりました♪
わんこ的には、家の中で一番のお気に入りスポットです。
21:48  建具・建材 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。