03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

光熱費の解析 衝撃の事実

2010/06/17
え~先日、電気代の推移をお知らせしましたが
「前の家と比較してどうなんだ?」と気になった為
データを追加しました。

じゃん。

elec_hikaku.jpg
紫の線が前の家の同月、ピンクが今の家です。

・・・・

・・・・

むしろ冬は光熱費上がってる?

ちーん。

ショック・・・

いやいや良く考えてみましょう。

<解析>
①エアコン使用面積: 約3倍
 今は家中(吹抜けに設置し、1、2階の各部屋の扉は開放)、
 前はLDKのみ。
②1日のエアコン使用時間: 約3.5倍
 今は24時間、
 前は朝夕の7時間

という事で、冬の間は
「より広い空間をより長時間暖めた結果、光熱費が上がった」
と考えられます。
しかし高気密・高断熱なのでそれほど金額は上がらなかった、
と解釈しました。

例えば実際に暖房つけっぱなしだった3月で比較すると、
 光熱費: 約1.2倍
 暖房容量(時間x床面積): 10.5倍
  ※暖房容量は、わんこが勝手に作った定義です。
となるので、暖房容量あたりの光熱費は約1/10に下がった・・・
うーん、この理屈で良いのかしら。
この数字をどう読んだら良いのか、アドバイス頂ける方
教えてください。

が、これは確かなようです。
「冬は、安い光熱費で24時間、家中をぽかぽかにできた」
22:50  入居後 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。